FC2ブログ

# ひきげー1

2009年05月30日
とりあえず書いてみて思ったことは


制限ダンジョンの特定のフロアもしくは単層をクリアすると景品がもらえます
以前は装備アイテムがメインでしたがアビリティが実装されてからは
そのあたりを強化する効果を持つEVアイテムも含まれるようになりました
これらの景品はさらに難易度の高いダンジョンに挑戦する時に確かな助力となるでしょう
ただしこの景品授与システムは1の頃から変わらず、どのアイテムが貰えるか貰ってみるまで分からないため
装備してもパラメータ補正の恩恵ぐらいしか受けることのできない、ジョブ専用装備が
まったく関係のないジョブのもとに来光とともに降りてきたりすることがしばしばです
1の頃はこちら側でジョブを変更することができていたので何をもらったとしてもジョブさえチェンジすれば効果を確認することができたのですがね
2になってからは装備の効果を把握しておいて厄介な効果のものを敵が装備していないか注意したり
はたまたそれを装備した身内の挙動を予測してみたりとか即売り払って再BETないしはコレクションするぐらいかなー
スポンサーサイト



ライブ配信

2009年05月29日
ロックマンメガミックス復刻の関連イベントとして配信されていた
有賀センセと稲船pの対談放送がありました
リアルタイムで見られたのは後半からでしたが
アーカイブスとして公開されたようなので、後からでもフルで視聴できるようです

番組の趣旨とは裏腹に、前半でなされていた、ゲーム製作時の裏話の方が面白かった



たぶん、偶然ビッグオー読んでなかったら、
有賀センセを認識していなかったのだろうなあと思ってしみじみ

2009年05月28日
単層追加されたあたりの時期から、ぐじろぐライクなくだまきの芽が何度となく顔を出しているのだけど
ひとつとして日の目を見ていない、なんだろうか
こうしてまた、もやもやはっきりしないまま忘れていくのかと思うと
ひじょうにもったいない気もする

強化期間終了のにおい

2009年05月24日
うむ
ラリーのように続いていた検証→更新の流れがぷつりと絶えた感があるね
今年分のGGDの夏も終わりを迎えてしまったのだろうか

メイドイン

2009年05月20日
GW突入直前にリリースされたことが関係してか
期間中に多数の作品が作られて、動画サイト上に展示されているらしい
わたしの目に付いたのは、エッセンスだけ抽出して、かつての作品のシステムの一部を再現するか
ストレートにリビドーに訴えるものか、どっちか

その見事な再現もさることながら
お、と思わせるアイデアが使われているものも多くて
なかなか面白かった
エロ方面は主に職人の技に感心する

こういうのを見ると、よし俺もやってやろうか!という気分に一瞬だけなるが
これまでの豊富な事例を思い返して自分をいさめる

ぐじ模様

2009年05月20日
新単層追加に伴ってぐじちゃが盛り上がっているらしい
追加された単層に挑戦しようと現れる一部の人間だけにとどまらず
始めて間もないプレイヤーもぽつぽつと名前を連ねているようで
以前に比べれば、同レベル帯でプレイしやすい環境が
整っているといえるんじゃないか
毎度のことながら、いつまでこの状態が続くかは分からんが

新天地で暴れ回っているプレイヤーはほぼ固定みたい
懐かしい名前もちらりと見かけたけども、いつものメンツに恒常的に加わるということはなく
例によって、1パーティ組めるか組めないか、ぎりぎりのラインにあるらしい
埋まる時は一気に埋まって、解散まで席が空くことがほとんどないのも変わっていなく
今回も椅子取りゲームっぽい様相を呈しているねえ

実力的にも一歩引いている身としては、制限、単層(閃光、とわ)に続き
またひとつ埋められない空隙が生まれそうで複雑な心境である

どうじょうひょうか

2009年05月19日
デフォルトで投票候補に挙がっていたにもかかわらず
支援を得られていなかったあの子に一票が投じられていました、見ている人がいるもんだ

わたしはといえばバグ関係で針のムシロ状態と勝手に想像するあの人に、応援の意味を込めて投じておきました
今のところ2強か、ふーーーん

ぐじちゃ外コミュニティ

2009年05月15日
思い出すと気にはなる
これだけプレイヤーの絶対数が少ない娑婆にあって
この期に及んでプレイ意欲がまだ枯れ切らない人種同士だってのに

# この杭はよくのびる

2009年05月15日
あやうくログが水路に流されそうだった

目を疑うような活躍をみるたびに
「アンチ忍者強化」の反応が病的になっていっているなあ

ひゅーん

2009年05月13日
しかし俺も律儀に確認しては反応してるなあ、ばかじゃねーの

ランカー一味の攻略に目処が立つか立たないか、のタイミングで
さらなるハンデの追加と、それとは別の新たな戦場が提供されたらしい
なんなんだいったい、なんなんだ

両手の指で数えるに足る数の、前線に立つGGDプレイヤーの反応と
それを受けて創造主がどんな顔をしているんだか想像する
あとの方は知る由もないけど
どうしちゃったんだ創造主は、例年の恒例行事みたいなものと考えていいのかなあ

たぶん、問題なく食いついてくるとは思う
そうでなかったら作る方も張り合いないものね

見えない敵とバトル

2009年05月13日
しれっと観戦していた
共判がずれてんだかなんだかで、うまく閲覧できないみたい
まったくもう

なんの強化期間か知らんが鬼のようにバーアップが続いているようだ
更新が重ねられる度に、せっかく刻みつけておいたログの再現がめんどくなっていくのがじゃっかん残念なのだ
1の頃のログは特に、適合するぐじ本体がもはや現存していないからどうしようもなく

ある一時期から、差分本体も残しておくようにしはじめたんだけど
これがまたかさばるんだ…

# ふーん

2009年05月12日
話には聞いていたけれども、アビリティの追加ぶりがすさまじいことになっているようだ

まんぞくした

2009年05月11日
運良くというか必然というか、メンツが集まったので
新たに追加された単層に挑戦して、とりあえずは踏破はした
しっくりこないところも多かったけど「GGD」を味わうという目的は達成できたので
個人的にはよしとした
それなりに時間を置いたものの、GGD内の未踏の地に挑戦する、というだけで
掻き立てられるものがまだ内にしぶとく残っている

傍から見ると、どうなんだろうねこれ
特定プレイヤーの間で培われたコミュニティのアンテナが情報を嗅ぎ付けて
連携して攻略に乗り出して、まんまと達成してがっはっはと帰って行った
っていう体に見えてんのかな
わたしの見える限りでは、以前と同じ構図だと思うんだけど

ともあれ、わたしは今日の挑戦である程度満足してしまったし
以前みたいな、つぎ込んだ分に見合うリターンを得るためのコンディションが
主にわたし自身の方で整えられそうにないので
またチャットに入り浸るような予定は今のところない
他のメンツがどうかは知らないけど

また、突発的にぐわっと集まって、何事もなかったみたいに潜るだけ潜って
次の予定も確約もなしで散る、とできればいいな、というぐらいかなー

ありがたや

2009年05月11日
さて
故あってわたしの手元には、この間のコミック1なるイベントで販売された
EXTRAPOWER関連のブツがある、しかも1号もついてフルセットだ

はじめに言っておくと、一番インパクトが強かったのは
裏表紙から無視できない強烈なアピールをしているあの人です、ずるいわ

ここでニードルさんが言っていたように、流血さえもステキアクセントに見える表紙とは裏腹に
内容はがっつりハードです、グラディウスかっけえ
なんだけども、わたしの中でぼんやりと持っていたグラディウス像とは相容れていないのだった
なんだろなー
あと本編の内容からしてわかっちゃいましたが、フランシスカが不憫でならねえ
気になってたキャラなので登場したのは嬉しかったんだけども、より一層不憫ぶりがましてしまった
そういやベム達のコードネームって誰がどうやって決めたんだろ

ツキノワ計画のくだりは面白そうだったなー
どんな感じか自分でちょっと想像してみたりした
あのメンバーが揃っていればシリアスもコミカルもやれそうだし
なんかしらの形で目にすることができる事を期待しています


今回の一件で、EXTRAPOWERの持つエネルギーをあらためて実感したような気がする
いろんな巡り合わせに感謝をしました

様子見ぐらいはしてみたい

2009年05月09日
なんかコメントしようかと思っているうちに、今度は単層が追加されたようで
入ってみるだけは入ってみたい欲求が生まれたのは確かだ
とりあえずそこまで

そーかそーか

2009年05月01日
結果が出るのが若干遅れた印象だったな
ともあれ、久々に熱くなれた作品が一定の評価を得られたようで、素直に嬉しい
おめでとうございます

これを機に一人でも多く、感応してくれるプレイヤーが出てくれれば、言うことはない
Read more "そーかそーか"
 | HOME |