FC2ブログ

評価ありき

2009年03月31日
なにやらういい絡みで動きがあったようですが
ムジュラ以外はあんまピンと来んし
当のムジュラもおそらく、落としっぱなしがいいところなんじゃないだろうか



なんだっけ


某FGC文中でいうところの「最低限の知恵」とやらが自分の中に感じられずに
たいへんおむずがりだというはなしだったか
時折、よいと思えるものにかち当たっても、その後の処理がたいそうまずく
なんかこう、消化できてねえ
スポンサーサイト



ぼ・くーはがけっぷち!

2009年03月31日
だいぶ前からちくちく観ていた
ボンバーマンジェッターズをようやっと見終わった
リアルタイムでない全52話を追いかけるのはたいそうしんどかったが
たまにはこういうのも観たいや

途中、確かな中だるみの気配を自分の中に感じながらも、
視聴を続けていられた理由がどこにあるのか、自分でもよくわからないのだけど
作品の出来がよかったから、ということにしておこう
できれば適正年齢の頃に出会いたかったけど、なあ

クエスト

2009年03月25日
進捗は相変わらずです

クエストについて感じたことをちょろっとかきます

この世界でいうクエストは
一般人のキャラと会話するとフラグが立ち
ギルドで請け負った上で
再度、依頼人に内容を確認、スタート
と、三段階の手順を踏む必要があって、けっこうかったるいです
経験上、いっこめはなくていいもんだと思うんですけどね
達成時にも、まず依頼人に報告してから
報酬をギルドに受け取りに行かなければならず
たいへんにテンポレス

世界観を掘り下げるような内容でもなく、淡々としたおつかいイベントのようで
そこらでFOEじみた役柄を律儀に演じているばくばくさんと同じように
スルーしても特に問題ない要素なのかね


あー
ぐじにクエストどうこうとか言ってたっけなあ
今の心境だとどう思ってんだべ

たーまちゃん

2009年03月23日
宮本から君へ

たまちゃんにシンパシーを感じそうになり
より一層げんなりする夜

如実にあらわしてんなあ
ばかにしてる

赤い石

2009年03月21日
塗料の塗りたくられた石が転がっていたとかなんとか

かなり浅い階に配置されていた有象無象のイベントで
本筋のシナリオとも関係なく
それにまつわるサイドストーリーが仕込まれているわけでもないのだけども
わたしの記憶には残っている

だいぜっさん

2009年03月15日
半年ぐらい前に観たのかな
まったくと言っていいほど知らないことだったから
知るきっかけになれば、とかそういう動機で観て
感想は特に固めないまま、そのままにしておいたはず

最近DVD化されたことが関係しているのか
聴いていたネットラジオの中で
その、実録連合赤軍を取り上げて、だいぶ強く賞賛の声を上げていて

それを聴いていたら、わたしの感想もそっちの方に流れて定着してしまった
誰かがこう言ってくれるのを待っていたような
そんなんばっかや

オーラウィング

2009年03月14日


昔やったゲームを懐かしみたくなった
ある程度その欲求は満たされた
腰を据えてシューティング触ったのはこれがはじめてだったはずだから
セオリー覚えるのに四苦八苦した覚えがある
この頃はほんと、ちょっと進めるようになるたびに嬉しかったなあ

しかしこの人すげーうまい
一人でこすいプレイして得意気になっていた、
15年くらい前のわたしに見せてやりたい



おぼろげな記憶では、現代に蘇った古代文明アトランティスとムーの残党の戦いだかなんだかいう内容だった気がする
主人公二人はムーの末裔で
古代文明の滅亡から現代に至るまでの間、オーラウィング(自機)の生命維持装置に入れられていたところを
考古学者だったかの両親に発見されてそのまま育てられてどうのこうのとかなんとか
ゲーム内容自体には、あんま効いていない設定だなと今は思う

アクセラレイター

2009年03月14日
セブンスドラゴンは戦闘中、決定ボタンを押しっぱなしにすることで
一部演出が省略されて、展開がスピーディになる
「たたかう」連発だけで勝負がつくのがわかりきっている消化試合などでよく使う

フィールド移動中のエンカウント率が比較的高いので、出番は多い
ありがちな連打と比べると、セカセカ操作している感が少なくて
いいっちゃいいんだけど

どれだけ高速であっても頻繁に起こると煩わしいことには違いなく
全体攻撃一閃で終わろうとも、不可避のエンカウントは邪魔くさい

それに、速さにはかなり早い段階で慣れてしまうから
ありがたみが薄れてしまっている



ところで未だに面白さが軌道に乗らない
本編が動き出すこともない
これはソフトの問題でなくプレイヤーの問題だなあ

まるで昨日のことのようだ

2009年03月11日
そういえば最近とんと話を聞かなかった
サイト停止やらなんやらしているうちに、1年以上の時間が経過していたらしい
実に笑えない冗談だ

たぶん一番最近、最後の開催の時だと思うけど
とりあえずパックでダウンロードして
そのうちまとめて、斜めプレイしようと思っていたのだった
どこへ放りだしておいたか消息がつかめない

どつぼだ

2009年03月10日
いつの間にやら楽しみ方からして
よくわからなくなっている
悩んで答えの出るような話じゃないし、こりゃ難しいわ

はーくしゅー

2009年03月05日
カウントが1000越えたら
なにか起こるんじゃないかと思って、誰かが繰り返しているフシがあるような気がするけど
なんかなあ

3月5日

2009年03月02日
ぼや、としている内にセブンスドラゴンの発売日が今週になっていました
「発売を楽しみにしていたゲーム」です
世界樹と条件が近いことで、なにかあやかろうとしているフシがある

セブンスドラゴンに限った話でもないのだけども
ほんのわずかでもシンパシーを感じたものについて、
かなり妄信的な崇め奉りかたをする癖がついていて、我ながら気持ちが悪い

実際、好きなことには変わりないんだけど
それとはまた別に
ゲームの枠を飛び越えて、どこかとおーーーーーくの方に、焦点がいっちゃってるよなあ
 | HOME |